Engineering co. イノベーションは、ここで実現する

TV・オーディオ設計/開発

液晶TV・オーディオ機器のスイッチング電源基板の開発・試作・量産の全ての工程のEMI設計・検討(雑音端子電圧(CE)、不要輻射(RE))を担当しています。
CISPRやUL規格などワールドワイドの規格を念頭に置いた設計をしており、CE検討に関してはフィルター部品を部品メーカーと開発・設計して、部品レイアウト・パターン設計まで行っています。またRE検討に関しては、各周波数帯で放射しているノイズ源を抑制し、セット状態で基板レイアウト・パターン等にて干渉するノイズ抑制検討を行っています。電源基板単体のEMC対策とTVなどのセット状態においての対策、電源基板以外のノイズ切り分けを行い、セットに携わる多くの設計者と検討・協議し製品として成り立つよう設計しています。電源基板の知識だけでなく、多くの知識と経験(実績)が求められています。

TV・オーディオ 電源設計/EMC検討/パターン設計

・電源基板設計(チューナー、パネル制御、オーディオアンプ、パネル出力各基板)
・電源基板・インバータ基板のEMC検討・対策
・TVのEMCに関する法規対応(国内法規、UL、CISPR、CCC等)
・外部機器との影響切り分け
・アートワーク

技術/設備 : アナログ回路・ローノイズ回路・プリント基板設計・EMC対策・CR-5000(SD/BD)・オシロスコープ・スペクトルアナライザ